事故物件 恐い間取り (2020) : Jiko Bukken Kowai Madori

死亡事故などが起こった「事故物件」に住む芸人、松原タニシの実体験を綴った「事故物件怪談 恐い間取り」を基に制作されたホラー。売れない芸人の山野ヤマメは番組をきっかけに事故物件へと住むが、しだいに奇妙な現象に見舞われ始める。監督を『スマホを落としただけなのに』の中田秀夫が、主演をKAT-TUNの亀梨和也が務める。

事故物件 恐い間取り (2020)のあらすじ

売れない芸人の山野ヤマメは先輩から無茶振りされ、テレビ出演を条件に殺人事件が起きた部屋へと引っ越す。一見変わった様子はなかったが、そこで撮影した映像には白い“なにか”が映り込み、音声も乱れていた。番組はその映像で大盛り上がりし、その後も様々な事故物件へと住んでは怪奇現象に遭遇するヤマメは芸人としてもブレイク。だが、そんな彼に恐ろしいできごとが襲いかかる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 劇場霊 (2015) : Ghost Theater

  2. 怪談 (2007) : Hideo Nakata’s Kaidan

  3. 貞子 (2019) : Sadako

  4. リング (1998) : Ring

  5. ザ・リング2 (2005) : Ring Two

  6. 仄暗い水の底から (2002) : Dark Water

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。